もうどこも貸してくれなかったので
ローンを1本化したら
新規の融資も受けることができました。

4件以上の借入れがあって、さらに融資をしてほしいなら

私はワケあって消費者金融からお金を借りて、あれよあれよと借金が膨らみ、今では4件以上の消費者金融からお金を借りているので、もうどこの会社もお金を貸してくれません。。

基本的に、どの消費者金融も4件までが限度のようで、5件以上から借入れしている人は多重債務者をみなしているようです。

だから、融資の申込みをしても、どこも貸してくれません。当然ですよね、多重債務者にお金を貸してくれる会社なんてありませんから。あったとしたら、それは闇金です。

私は闇金にだけは手を出さないと決めていました。

でも、どうしてもお金が必要だったので、今までのローンを1本化することにしました。

1本化とは複数のローンを1つの会社にまとめることです。

私の場合、A社に20万円、B社に10万円、C社に50万円、D社に15万円、E社に30万円と合計で125万円ほどの借入れがあります。

この125万円をローン1本化を専門にしている中央リテールという会社に立て替えてもらい、5社に対して一括返済しました。

中央リテールは知名度こそ低いですが、れっきとした日本貸金業協会の会員です。つまり、プロミスやアイフルといった大手消費者金融と同じ正規の貸金業者です。

そして、今の私は「中央リテール」のみに125万円を借りているということになります。

さらに、どうしても生活費が必要だったので、10万円ほど新規で融資を受けました。つまり、合計で135万円を中央リテール1社に借りているということです。

ローンの1本化のメリットは3つあります。

1つ目のメリットは、毎月の返済が月1回になること。今までは5社に借りていたので月5回の返済がありましたが、今は中央リテール1社のみなので、月1回の返済で済んでいるので、精神的にすごくラクですね(^_^)

2つ目のメリットは、金利が低くなったということです。私は5社に借りていた時は平均して実質年率は18%ほどでした。

しかし、中央リテールでは実質年率は13%です。つまり、支払うべき利息も低くなるということです。もっと早くローンの1本化をしておけばよかったと今となっては思っていますね。

3つ目のメリットは、135万円と大口顧客になっているので、色々と親身に相談になってくれるところですね。

生活していると、自分では予想もしなかったことが起きて、急にお金が必要になる時がありますが、そんな時でも中央リテールのスタッフさんは親身に相談にのってくれます(^_^)

どこからもお金が借りられない・・・と困っている人は、中央リテールにウェブから申し込んでみるといいですよ。

合法的に借金を減らすという選択肢もある

匿名で24時間、借金の相談するサービスを使うと、合法的に借金を減らす方法もあることが分かります。

「任意整理」「個人再生(民事再生)」「自己破産」といった手段ですが、これは日本では法律で定められた借金を減額する制度です。

この制度を使う、使わないは今は考える必要はありません。

ただ、自分の今の借金がどれだけ減らせるのか、現段階で知っておくことは今後の返済をしていく上でも大切なことです。

相談するだけなら匿名で無料でできるので、一度、今の自分の状況を他者目線で見直すためにも、無料相談してみることを1つの選択肢に入れてみて下さい。自分の予想を超えた明るい未来が見えてくるかもしれません。

年収の3分の1以上のお金は借りられない「総量規制」

4件以上の借入れをしている人が借りられない理由として、「総量規制」というルールがあります。

このルールは2010年6月に貸金業法が改正された時に導入されたものです。

総量規制をひとことで言うと、「年収の3分の1以上のお金は借りられない」ということです。

年収300万円の人は消費者金融からお金を借りるとしたら、3分の1である100万円までということです。

私も年収が300万円ほどで、すでに125万円の借金があったので、「総量規制」に引っかかっているということになります。

ただし、総量規制には例外的項目があります。たとえば、銀行カードローンでの借入れは総量規制の例外です。

ただ、私のような4件以上も借入れがある人間が銀行カードローンの審査に通るはずがありません。。銀行カードローンは審査が消費者金融よりも厳しいですからね。

総量規制には例外的項目の1つにローンの1本化もあります。

だから、私は中央リテールでローンの1本化をして、さらに新規の融資も受けることができたんですね!

金利の低い銀行カードローンで1本化するのもあり!

最近、増えているのが複数の消費者金融で借りた人が、銀行カードローンで1本化するという方法です。

なぜなら、銀行カードローンの方が金利が低いので、利息も少なくなるからです。

月の返済額も1回になりますが、1回の返済額も減らすことができることが多いので、1本化する価値は十分にあると思います!

空き時間にアルバイトをして収入を増やす!

会社の給料だけでは返済にすごく時間がかかってしまうので、最近、週末だけアルバイトを始めました。

最初は警備員とか日給バイトをしていたのですが、最近では自宅の近所のレストランで厨房で料理する仕事をしています。

土日だけですが、飲食店のアルバイトのいいところは食費が浮くということですね!

まかないが出るので、食費がかかりません。節約できます!

私はスマホでバイト探し情報サイト「ジョブセンス」に登録して、日給バイトや今働いている飲食のアルバイトを見つけましたよ(^_^)

おすすめサイト・参考サイト